てぶくろをかいに

今朝、自転車のハンドルを持つ手が冷たくて痛かった。
いよいよ本格的に冬だな~と思い、今季はじめて手袋をして出掛けた。
そう言えば北海道では、『手袋をはく』って言うんだよな。
今年は雪が早い時期からたくさん降っているみたいで大変そう。。。

小学校の教科書にも出ていた
新美南吉さんの「てぶくろをかいに」を
寒くなってきてから娘に読み聞かせしている。
おばあちゃんに読んでもらうと、必ず終盤で、
『なんか、ママに会いたくなっちゃった』と言って私を探すので、
どうやらやんわり内容を把握しているらしい。

子供を危険な場所に近づけないのではなく、
自ら考えさせる状況をつくる母きつねの育て方がすごくよい。
こんな母になりたい。


今年はクリスマスツリーに気合いを入れて飾り付けしてみた。
もしこぎつねが窓から我が家を覗いてくれた時に
人間の家はよいなぁと思ってもらえるといいな。

シックにしようと思ったら、地味すぎたかも。
飾りだけ見るとかわいいんだけど。。。

Continued life~読書しながら暮らす~

大好きな本の話と、日々の生活を綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000