コーヒーもう一杯

今日は暑くて、外にいられない人がきっと多かったんだと思う。

打ち合わせしようにもカフェはどこもいっぱいで、

待つにも暑いから、ホテルのロビーにある喫茶店に入った。


コーヒー一杯、750円!!!


本気で出ようか悩んだ。。。


でも出る勇気もないので、その中でもお得そうなものをということで、

カモミールティーに。これも750円。

おいしくなかったなんて思うはずもないハーブティーだった。


平安寿子さんの「コーヒーもう一杯」

主人公が飲食業の内装会社から、脱サラしてカフェのオーナーを目指すストーリー。


飲食業界、個人経営のカフェの裏側が詳細に描かれているので、面白い。

原価率は何割とか、カフェのコーヒーや食事に何代が含まれているのか・・・

知ってしまったので、今後考えずに、気軽にお茶出来ないかも。


そして半端な気持ちでカフェ経営なんてするもんじゃないと警告されているような内容。


でも、主人公のカフェ経営は、

失敗してもそこから学んで立ち上がればよいとも思わせてくれて、

何もやらないよりは失敗するべきだと感じさせてくれた。


前向きに!!!


ホテルのお茶には、場所代?人件費?ラグジュアリーな演出?

食器代?・・・といっぱい乗ってるんだな~。


そう思うと、高くない気もしてきた。

Continued life~読書しながら暮らす~

大好きな本の話と、日々の生活を綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000